ソティル®とCS60の虜です

当サロンでは、スタッフ山田自身が

実際に使用して「これは!」と

手応えのあったものを併用しております

 

高濃度Wイオン

肌・髪・全身トリートメント

「ソティル」もその1つ

 

1cc当たり120万個のマイナスイオン

1cc当たり100万個のプラスイオン

心身に驚く変化をもたらすのです

 

「ソティルとCS60の虜になった」という

30代女性が体験を寄せてくださいました

 

CS60初体験のご感想

2月下旬に来訪されたお客様

偶然にも出身地が近くてびっくりしました

 

名古屋まで来ていただくには遠いので

お客様の近所の信頼できるCS60施術サロン

ミラクルボックスCS60飛騨高山さんを

紹介させていただきました

ぜひ続けてください

 

そして、名古屋にお越しの際は

ぜひお立ち寄りくださいね

お待ちしております

 

CS60で前向きに

ご夫婦で定期的に通ってくださっている方

 

ご主人のいつもと違う変化に気付かれた

奥様からの連絡を受け、

急遽施術をさせていただきました

 

あ、再開は25日からですので、よろしくお願いいたします

心&身体との対話

職業柄(ゴッドハンドの美容師!)

無理な体勢が多いので、このときは

膝に疲れがたまりにたまっていました

 

施術中、ご自身の心と身体と対話を

されていらっしゃいました

このような時間が、今の私たちには

必要なのではないでしょうか

 

 

 

 

 

CS60がもたらす変化

CS60、施術をされる側もする側も

不思議と笑顔になりますね

 

過去3回の変化を書いてくださいました

 

CS60を体験してから運がよくなった、

道が開けたという方が増えています

 

それはきっと

CS60で細胞が活性化される

→体が元気になる

→気持ちが前向きになる

からではないでしょうか

 

CS60でデトックス★その後は爽快 笑顔が増えました

長野からのお客様

2日目は娘さんと一緒に

訪ねてくださいました

 

一足先に春の花が咲いたような

優しい陽だまりのような

温かなぬくもりがいつまでも残りました

 

またぜひいらしてください

 

CS60が守ってくれた話

新年ですので、私、山田の体験を。。。

 

昨年の暮れ、横断歩道を横断中に
スピードを緩めず突っ込んできた車に
巻き込まれてしまいました

 

その日は原稿の見直し作業をしていて
珍しく両手が空いていたので、朝から
CS60で足裏を擦っていました

 

夕方、ウオーキングをしようと
靴を履くと靴がブカブカ


調整してはみたものの、まだかなり
ブカブカしていました

 

横断歩道を渡り始めたとき、左手から
車が来るのが見えました


「止まれ」の標識もあるし、横断歩道だし、
止まるものだろうと思ったのですが、
全く止まる気配なし


途中から近づく車がスローモーションに−


上体がぶつかるのは何とか避けたのですが、
足がタイヤに巻き込まれてしまいました

 

「わーっ!」と心の中で叫んだ瞬間、
タイヤに持っていかれた足から靴がポーンと
脱げて飛んでいきました。

 

靴が脱げてよかったー

身体はどこも当たらず無事でした(^.^)

 

横断歩道で車は絶対止まるものという
思い込みはいけませんね

 

CS60で擦ることで足のむくみが
取れたのが幸いしました

 

擦ってなかったら今頃、松葉杖か
車椅子生活だったかもしれません

 

CS60が守ってくれたのだと思っています

 

今年もこのCS60と歩いていきます
皆様どうぞよろしくお願い申し上げます

CS60で捻挫の痛みと腫れが−

捻挫された足がかなり腫れて痛々しかったので

患部にはCS60を優しく置く程度で

触れることはしませんでした

(それでもかなり痛かったようです)

 

全身が整うと捻挫の痛みも腫れも引くという

貴重な体験をさせていただきました

 

温かいお言葉、ありがとうございます

またお目にかかれる日を楽しみにしております

 

 

子育て中の女性がCS60を受けに来られました

小さなお子さんを育てている

20代の女性が来店されました

 

笑顔になって帰られる姿を

見送ることができ、

うれしくなりました

また休憩しにいらしてください

 

 

CS60で腕が上がるようになりました

左腕が痛くて上がらないと来られた方。

終了後に腕を上げて、

「あれっ?」と驚かれた表情が

とても印象的でした。

 

お元気になられてよかったです。